プロフィール



こんにちは!四万十社中の代表 寺尾敏夫です。

誕生

私は昭和17年に高知県四万十市で生まれました。

学生時代

入学した東京での大学生活は、今思えば楽しいものでした。
大学在学中にケネデイ暗殺事件があり、新宿で買った号外に驚きを隠せませんでした。
学生時代にオリンピックがあり、国立競技場の陸上の試合を見に行った記憶があります。
女子バレーがソ連と決勝を戦って、金メダルを取ったときの喜びは今でも覚えています。

社会人

ある一部上場メーカーに就職して、経理部門に配属され、企業の管理業務を学びました。
日本経済が成長期に入った頃で、給料が年々アップしていく高度成長を身をもって体験をしました。
そして小型コンピュータが出現し、パソコンという言葉が広がっていった時代でした。

公衆回線の公開に伴い本社と各支店・営業所の月次決算をオンラインで集計する経験から、コンピュータに初めて触れ、学んだのもこの会社でした。

起業

会社の先輩と、パソコン事業をやろうとメーカーを退社してパソコンビジネスに参加しました。
エクセルに先立つソフトに簡易言語PIPSが登場し、一世を風靡していました。
提携したベンチャー企業も資金、人材等で大手に太刀打ちできず、結局大手に吸収されました。

第二の起業

自分で会社をやるしかなくなり、数名で再度起業して、ソフトウエアの開発会社を立ち上げました。
しかし、7年目に技術の進歩が早すぎ、先行投資ができず、事業は失敗し整理しました。

第三の起業

以来20年、この間民間会社にて経理全般とシステムの設計・開発等を担当しました。
その後、実家に帰省し疲弊した田舎を元気にしようと農業生産法人「四万十社中」の立上を前提に、仲間で有機農業に取り組んでいます。

そしてソーシャルメデイアの発展で、ネットビジネスの事業が素晴らしいチャンスだと気がついたのです。2014年から、ネットビジネスに触発され、twitterアフィリ、サイトアフィリも経験しましたが、目下メルマガアフィリエイトに専念しています。

メルマガ読者さんは、目下2200人ですが、日々メルマガを配信しながら、手応えを感じています。

ネットビジネスも、リアル世界のビジネスも根本は同じ原理だと痛感しながらも、実はネットビジネスの方には無限の可能性があることをしみじみ実感している今日この頃です。

そして年金世代の皆さんこそ、絶対にネットビジネスを学ぶべきだと確信しています。

 

 

 

プロフィール


高知県出身、社会人として企業戦士として高度成長期を体験しました。後に、先輩と新規事業に参加、途中で仲間と独立したが、事業に失敗、現在は、農業法人を立ち上げ地域興し貢献しようと田舎で有機農業に従事しつつ、アフィリエイトに取り組んでいます。
詳しくは「プロフィール」からご覧ください。

最近の投稿