WordPressについてまた1歩、プラグインについて


WordPressで戸惑ったことを1つ紹介します。 

 先も述べたように、wordpressでブログを開設して

1年以上経過しました。

 

  最初は自分で作れなかったので、外注に依頼しました。(汗)

 だから、自分で作っていない関係で、

全くwordpressの細かい設定ついては、不慣れでした。  

 

今回、挑戦しているwordpressには、

日本人の発想とは異なる局面になにかと出くわします。  

 

プラグインについては、これまで言われるままに、検索し、

インストールし、有効化する作業をしてきました。  

 

すると、インストールしたアプリが、一覧で表示されるのですが、

その1つ1つのアプリについて以下のように表示されます。

 

 例>

AddQuicktag

停止 編修 設定 

 

これを見て、どう思いますか?

 私は、てっきりこのアプリは、

今「停止」しているものと思ったのです。

 

 ところが、確認してみると、「現状を示しているのでは無く、

次の処理が出来るキーを表示を表している」のだというのです。  

 

つまり、今有効に稼働しているので、

いつでも「停止」できる状態にある・・と言う意味だそうです。

 

一度説明されれば、理解は出来ますが、日本式ではないですね。

 

 今私のブログは、現在稼働しているるプラグインが

31個あるのですが、その全てが、上記のように、

「停止 編修 設定」と表示されていました。  (笑)

 

「停止」が表示されていること、

即ち「有効」になっていると言う意味でした。  

 

これが正常だと言うわけです。  

 

これはwordpressを開発した人間の考え方ですよね。

 

 私なら、稼働 停止 編修 設定 と表記して、

稼働中か停止中は、・・と考えたのですが複雑になりすぎです。 (笑)

 

 結局、この表記が良いのかも知れません。 

 

 それから大事なことを学びました。

 

 プラグインのところで設定するアプリの中には、

インストールして、有効と設定して安心しがちです。

 

 しかし、それでは不十分なものがあるようです。

 

 例1>Category Order and Taxonomy Terms Order

・・・カテゴリーの配列を変更できるプラグインです。

折角なので配列を変更しましょう・・と言うわけです。

例2>TinyMCE Advanced

・・・記事を書く時に使うエデイターの機能を選択設定

が出来るプラグインです。

だから具体的に自分で使う機能を選択して設定する

必要があるというわけです。

 

  まだあると思うのですが、

プラグインの中には、

単にインストールし、有効に設定するだけでなく 

具体的に突っ込んだ設定をして初めて機能するという

プラグインがあるということが分かりました。

 

 まだ「ウイジェット」だとか、

聞きなれない概念が幾つかあります。

 

どうもなじみにくいですね。(笑) 

まだ好きになっていません。 

 

 ご健闘祈ってます。

ツリー構造ってご存じですよね。


ツリー構造ってご存じですよね。

変なテーマと思われるかもしれません。(笑)  

 

ツリー構造は人間の社会には、至る所ありますよね。 

 

人間の組織もそうです。 

企業も行政も全部ツリー構造が基本です。 

植物の成長のすがたもそうです。 

 

そして情報管理もツリー構造です。 

 要するに1つ1つの情報を体系化する、整理するには、

このツリー構造が一番分かりやすいのです。  

 

人間の思考もツリー構造で整理することに

自然と慣れ親しんできていますね。 

 

 では、ツリー構造のみがベストかと言うと、

そうでもないケースがあります。

 

 マトリックス構造という組織運営の方法が、

ツリー構造の組織が硬直的な場面では、

有効に機能するという例もあります。

 

  それはそれとして、ブログや、ホームページなどは、

正にツリー構造で骨格が出来ています。  

 

一般に、ブログやホームページは、メニュー体系が示され、

「ホーム」というスタート画面から、

個々のメニュー体形が、グランドメニューに表示されます。

 

  だからwordpressでブログを作るにも

そのつもりで向き合っているのですが、

 

自分の頭がツリー構造の思考が固定化されているのか、

WordPressの設計思想が、なじめない部分があるのです。  

 

どうも、wordpressは、かなり自由度のたかい発想が

出来るようになっているようです。 

 

 プラグインという様々な機能が追加できるため、

ツリー構造思考オンリーで解釈していると、

理解できない部分が多々あるのです。

 

  画像の処理もwordpress独特の方法ですね。 

 従って、私のwordpressの習熟のポイントは、

1・プラグインについての情報を習熟すること

2・カテゴリー設定の意味を理解すること。

3・「外観」と訳されているブログデザインの設定を

理解することなどなど、

 

まだ山場が残されています。(笑)

 

 慣れればやさしい・・と言われるwordpress,

やさしいと思えるレベルに1ヶ月以内に

到達する予定で取り組んでます。   

 

ご健闘祈ってます。

WordPressでブログを運用するに当って学んだこと!


やはり、何事も最初が肝心ですね。 

 

 見よう見まねでWordPressでブログを開始して1年、

この間、最初にこのアプリの設計思想というか、

考え方を学ぶ機会がありませんでした。 

 

 やっと、これではWordPressを使いこなせないと感じたので、

ある「師」に出合い、早速入門したのです。  

 

その最初の設定で、驚きました。 

 

 初期の設定の中に、「投稿設定」というのがあります。

 

  普段は、全く意識しない設定項目で、

このたび初めて覗いて見たのです。 

 

 何とこの設定は、大変重要な設定事項であることは

解説の動画で直ぐに分かりました。 

 

 なぜなら、ここに定義しておけば、記事を投稿した際に、

自動的にその情報を飛ばしてくれると言うのです。  

 

私が1年運用してきたwordpressブログの【投稿設定】欄をみると、

わずか1件のURLしか載せていないのです。 

 

 今回の指導によれば、

何と13件のURLを定義するようにと言うのです。 

こんな感じです。

 http://rpc.pingomatic.com/

http://api.my.yahoo.co.jp/RPC2

http://bulkfeeds.net/rpc

http://blog.goo.ne.jp/XMLRPC

http://blogsearch.google.co.jp/ping/RPC2

http://coreblog.org/ping/

http://ping.bloggers.jp/rpc/

http://ping.blogmura.jp/rpc/

http://ping.cocolog-nifty.com/xmlrpc

http://ping.exblog.jp/xmlrpc

http://www.blogpeople.net/ping/

http://blog.with2.net/ping.php/1498895/1366269017

http://pingoo.jp/ping/

 

知らないと言うことは、情けないですね。

 

これを見ただけで、ネットの反応が

一気に高まってくる可能性を感じますよね。

 

ブログの記事を書く作業は、趣味ではありません。

 

あくまで自分の記事、コンテンツをアピールして、

願わくば集客につなげたいからです。

 

この「投稿設定」の役割、機能をこの1年、

学ぶ機会がなかったと言うことです。

 

1例に過ぎませんが、

ネットビジネスであれ、リアルビジネスであれ、

売上を創って、お金を稼ぐ行為は実に様々なモザイクのような

ノウハウやスキルが積み重なって可能にしています。

 

1つ1つの設定ですら、おろそかにしていると、

集客の効果に大きな差が出てきますね。

 

まだ、Wordpressの世界に、1歩しか踏み込んでいませんが、

やっとこのブログアプリの奥行きを、可能性を感じました。

 

  多面的な局面を持つネットビジネスで成功するには、

的確にあるべき情報を得ていかないと、

稼げるポイントに近づくのに時間がかかってしまいます。  

 

今日の【投稿定義】だけでも、

今まで何という無駄な時間を費やしてきたのかと、

悔やんでいます。  

 

やはり、「良き師」、「良き情報」に

早く出合うことが重要ですね。

 

 ご健闘祈ってます。

やはりwordpressを使いこなすスキルは不可欠ですね!


あなたは、ブログを書いておられますよね?

(メルマガの文章ですのでご容赦ください)

 

無料ブログをお使いですか?

あるいは、wordpressをお使いですか?  

 

私は、たまたま何種類かの無料ブログを使ってきました。

  FC2

Seesaaブログ

So-netブログ

Ameblogなどです。

 

 ただ、ビジネスを意識して始めたのはAmeblogでした。 

 

 そこで気になったのは、

やたらに広告が貼付されていることでした。 

 

そして、Ameblog では、

記事を削除された経験が何度かありました。  (汗)

 

無料ブログのプロバイダーは、

自分たちは広告で稼いでいますが、

ブログユーザーが居ることで、

それが可能になっていますよね。 

 

 お互い助け合う関係なのに、

会員にはビジネスを厳禁していますね。(笑)  

 

そこで、やはり長期に事業としてネットビジネスをやるなら、

プロバイダーの意志とは無関係な独自ドメインを取得し、

独自の環境にブログを置くべきだと判断して、

今はwordpressでブログを書いています。  

 

もちろん、即Ameblogに表示出来るアプリ「アメプレス」を

使っています。

 

wordpressを自分で使いこなすには、少し

問題がありますよね。(笑)  

 

ブログの設計思想が、アメリカ製なので、

理解できない概念が幾つもあることです。

 

  しかし何とかwordpressのテンプレートを購入し、

自分で作り始めたのです。  

 

私は、自分でホームページを5~6個制作していますから、

Html言語は、多少分かるのです。 

 

 しかし、甘かったですね。(笑)  

 

時間が無いので、外注に出して作って貰いました。(汗)

 

クラウドワークスというサイトで、

外注先を見つけました。(ここは便利です)

https://crowdworks.jp/login

 

 個人の方で実に安く完成させてくれました。

 

 ただ、問題は絶えずメンテナンスが出てきます。

 

 やはりこの際、wordpressを自分で

完全制覇しようと決心しました。

 

 改めてwordpressのメリットを確認しますと以下の通りです。

 

 ・サイトを自由に作れるスキルは、

 今後取り組むサイトアフィリにも 即役立つこと。

 

 ameblo,facebook,TwitterなどのSNSとも相性がよいこと。

 SEO に強いとされていること。 

 

Google と相性が良く、

 Google自体が推奨しているらしいこと。

 

 大きくは、こんな理由でしょうね。  

 

それにもう一つ、画像処理についても併せて習得が必要に思います。 

 恐らくは、このスキルをマスターすることは、

自分の大きな資産になりますね。  

 

やはりこの分野で稼ぎたいとするならば、

先ずは、自分のスキルを上げて、

それを惜しみなく伝えることの先に、

稼げる形が見えてくると思います。   

 

実は何を隠そう、私のアメブロに読者登録をしてくださった方の

ブログを拝見したら、何とwordpressの権威だったのです。

 

これもご縁なのでしょうね。

ご興味がある方は、ご参照ください。

⇒ http://ameblo.jp/ah-echorise/

 

末尾ながら、最近はやりの目立つ無料レポートの作り方

についてのレポートをご紹介します。 

 

  パッと見た時に、チカチカと光っていれば、

気になって見てしまいませんか?

「なんだ?」と気になって目に留まればタイトルや、

紹介文を読んでもらえる確立が上がります。

 

誰でも出来る簡単な方法なので

知っていて損はないと思いますよ。

http://greek-ex.jp/L19764/t7/471  

 

頑張って行きましょう。

アメプレスが復活しました!


開発した会社で、アメプレスを再設定してくれました。

 

まだ、幾つか問題があります。

 

◆今回の原因が分かっていないので、再現する可能性がある。

この件は、開発側に確認します。

⇒原因は、簡単でした。

wordpressのプラグインが「有効」になっていなかった為でした。(汗)

 

◆wordpressのブログに画像を添付しましたが、アメブロには

 表示されませんでした。

 

このアプリについて、やっと意味が分かりました。(笑)

 

あくまでwordpressのブログを、アメブロに転記するのでは無く、

アメブロのブログページ上に、wordpressの記事のURLを書き込むようです。

 

従って、アメブロ上には、wordpressのブログの「記述内容」のデータは無いのです。

 

だから、アメブロが記事の内容をチェックするスクロールを行っても

アメブロがいやがるURLは、チェックに引っかからないのですね。(笑)

 

従って、今後は安心してURLを貼り付けて行きます。(笑)

 



 

 

 

 

プロフィール


高知県出身、社会人として企業戦士として高度成長期を体験しました。後に、先輩と新規事業に参加、途中で仲間と独立したが、事業に失敗、現在は、農業法人を立ち上げ地域興し貢献しようと田舎で有機農業に従事しつつ、アフィリエイトに取り組んでいます。
詳しくは「プロフィール」からご覧ください。

最近の投稿