クリック解析をしてますか?


クリック解析について書きますね。 

 

 あなたは、当然すがクリック解析をなさっていますよね?  

 

つまり、メルマガを配信する以上、クリック解析をして、

読者さんの反応をみて、メルマガを改良する・・・

その重要な判断をするのがクリック解析です。

 

  メルマガを一方的なワンウェイの媒体だとお考えですか? 

確かに見かけは、一方的に配信していきますから、

一方通行のワンウェイの媒体のように見えますよね。  

 

ところが、そう思ったら間違いです。(笑)

 

  あなたは、日々記事を書いて、読者さんに情報を届けますが、

読者さんの反応に関心はありませんか?  

 

ありますよね。(笑) 

 

少なくも読んでくれたかどうか、

読者さんの反応を知りたいはずです。 

 

 先ずは、単純に何人の方が読んでくれたか、

それを見るのがクリック解析です。 

・自分のビジネスの問題がどこにあるのか?

・メルマガの記事に読者さんが興味を持ってくれたのか?

・メルマガの記事の効果があったのかどうか?

 

 当然、TVが視聴率を気にするように、

メルマガ配信をする立場では、関心があるはずです。

 

  この反応率を見て、

言わば読者さんと対話をしている訳です。  

 

この数値を押さえておかないと、

いつまでも稼ぐ領域には到達しません。  

 

電話のような媒体と比較するなら、

確かにメルマガは、読者さんの反応が得にくいですよね。

 

  だからこそ、クリック解析をして、

この数値を参考にすべきなのです。 

 

読者さんの反応をアップする策を2つお教えします。 

 

<短縮URLの活用> 

 

無料オファーなど、メルマガにアフィリエイトリンクや、

参考情報のURLを貼ることも多いですよね? 

 

アフィリエイトのURLがクリックされれば、

【売上速報】の情報が帰ってきますね。

 

 それは嬉しい情報ですよね。(笑)  

 

メルマガスタンドによっては、記事の中のURL単位に、

クリックされたかどうか、反応を教えてくれるものもあります。

 

  アスメルはその1つですが、これも便利です。 

 

 URLのクリック率を上げる工夫として、

短縮URLにして表示する手があるのでお勧めです。

 

  なぜならアフィリエイトURLって、結構長いのがありますよね。

 

  これを短縮形にして表示すると、

クリックが上がる可能性がアップします。(笑)  

 

<ブログと連動させる> 

 

心を込めて記事を書いて、

読者さんがどんな反応をしてくれたのか、

これを確認していく手順は、必要不可欠な物です。

 

  その反応を見る手に、ブログの活用法があります。  

 

つまり、メルマガと同じ記事をブログにも貼っておきます。

  特にアメブロなどは、その記事の内容によっては、

「いいね」などの反応を寄越してくれます。  

 

もちろんメルマガの読者さんではないのですが、

記事の内容が良ければ、

直接読まれた方の反応を知ることができます。  

 

それによって、メルマガの記事の、

読者さんの反応を類推するわけです。

 

  まあ、ちょっと間接的ですが・・。 

 

心を込めて記事を書いて、

読者さんがどんな反応をしてくれたのか、

これを確認していく手順は、

必要不可欠ですよと申し上げておきます。 

 

  ご健闘祈ってます。 

 

★□★勇気を貰える世界の名言★□★

 冬きたりなば、春遠からじ

 by シェリー(英国人 詩人)

プロフィール


高知県出身、社会人として企業戦士として高度成長期を体験しました。後に、先輩と新規事業に参加、途中で仲間と独立したが、事業に失敗、現在は、農業法人を立ち上げ地域興し貢献しようと田舎で有機農業に従事しつつ、アフィリエイトに取り組んでいます。
詳しくは「プロフィール」からご覧ください。

最近の投稿