メルマガ読者さんをどう見ておられますか?



あなたは、メルマガは最強の営業ツールだと信じて

邁進しておられますね。(笑)

 

 

そして、日々自分のスキルをアップしながら、

ひたすら無料レポートを作り、

メルマガの読者さんを集めていますよね。

 

 

そして内心は、早く読者さんを1万人は集めたいと

思っていますよね。(笑)

 

 

その時に、あなたが読者さんに対して、

どのように対応されていますか?

 

 

つまり、あなたが、メルマガ読者さんをどう見ているか?

ということです。

 

 

とにかくビジネスを仕掛けていますから、

メルマガの読者さんは、近未来のお得意様です。

 

 

だから、ひたすら自分のブランデイングをアップして

いかねばなりませんね。

 

 

そこで教わったことは、日々書くメルマガを読んで貰う方を

絞り込んで、ターゲットを決めて記事を書く必要があります、

と習いましたよね。(笑)

 

 

とにかくあなたの顧客を創っていくことが

メルマガ配信の最大の目的です。

 

 

読者さんの数、つまり絶対数が多い、少ない

の問題ではないのです。

 

 

だから最近は、「メルマガ削除の案内」をメルマガの先頭に、

持ってくるスタイルが流行っていますね。

 

 

これは大胆な感じですが、これは自分のメルマガ読者さんを

「興味のない方は、離れて頂いて結構ですよ」

という姿勢を打ち出して、中味の濃い読者さんを集めようと

いう姿勢でしょうね。

 

 

中味の濃い読者さんであれば、絶対数にはこだわりません、

という姿勢が鮮明ですよね。

 

 

とは言え、

このメルマガ読者収集の常道という無料レポート方式は、

メルぞうでお分かりのように協賛の形で集めていますから、

増えた読者さんが、必ずしもあなたのレポートを

読んでくれたかどうか、解りません。

 

 

実は、下記のアプリを開発された江藤誠哉さんが、

実に参考になる考え方を表示していました。

 

 LPテンプレートクリエイティブパック「Colorful(カラフル)」

⇒ http://bit.ly/2hXtIHZ

 

 それをご紹介しますね。

 それは「メルマガ読者さん」は

コミュニテイーであるという考え方だそうです。

 

 ・・・ここから・・・ 

 

つまり、いずれにせよメルマガの読者さんに

なってもらうわけです。

 

そこで、メルマガってそもそも一体なんだのだろう?

ということですが、 僕は「メルマガ=コミュニティ」だと思っています。

 

それでは、メルマガをコミュニティだと考えるその理由と、

メルマガというコミュニティだと考えたときの

集客コンテンツの2つの作り方について、

まとめてみたので、ご覧頂ければと思います^ ^//

 

ーーーーーー

 

メルマガというコミュニティへの2つの誘い方>

⇒ http://lptemp.com/content/?page_id=231

ーーーーーー

コンテンツページパスワード : colorfullp01

ーーーーーー

音声でも言いましたが、

メルマガへ誘うためのコンテンツの作り方として、

その1、コンテンツ×コミュニティ

その2、コミュニティ の2つの方法

を提案しました^ ^

 

もちろん、これは無料、有料などは全く関係なく、

コンテンツであれば当てはまる内容かと思います。

 

よく無料レポートを作りましょう!っていう人がいますが、

これは基本的に僕はもう古いと思っていて、

それも音声でお伝えしているかと思います。

ぜひ繰り返しきいてほしいです。 

 

・・・・

以上です。   

 

何か新しい解釈ですよね。

 

いずれにしても、実際に売上に繋がるには、

メルマガ配信は強力ではありますが、

それに加えて、コンテンツ制作のセンス、

つまり自分で情報商材を作れるか?

これが問われています。

 

ただ単にメルマガを配信するだけでは、

永遠に売上は上げられないと思うのです。

 

いや稼ぐ実績を示せるかどうかです。(笑)

読者さんを稼がせられるか?ですよね。

 

そのためには、やはり自らのスキルアップです。

頑張って行きましょう。

 

ご健闘祈ってます。

 

★□★勇気を貰える世界の名言★□★

 

 どうせ死ぬとわかっていても

最後まで希望を捨てないのが人間だ

 

 by お茶の水博士(「PLUTO」浦沢直樹)

コメント

プロフィール


高知県出身、社会人として企業戦士として高度成長期を体験しました。後に、先輩と新規事業に参加、途中で仲間と独立したが、事業に失敗、現在は、農業法人を立ち上げ地域興し貢献しようと田舎で有機農業に従事しつつ、アフィリエイトに取り組んでいます。
詳しくは「プロフィール」からご覧ください。

最近の投稿