もう新年の事業計画は立てていますか?



いよいよ2016年も残り1日ですね。 

2017年を是非飛躍の年にしましょう。 

 

先ずは、新年度の事業計画は立てていますか? 

 世の中すべてPDCAの連続です。 

 P・・・PLAN(計画)

D・・・DO(実行)

C・・・CHECK(検証)

A・・・ACTION(実行) 

何も珍しくはありませんよね。(笑) 

 

企業は、全部これを行っています。

 

 企業は、自社の持てる全ての資源を最大限活用して、

計画し、実行し、検証し、また実行の繰り返しをやっています。 

 

 計画のないものが実現することはあり得ないです。  

 

それでも達成率は100%にはなりません。 

 何故なら、計画の目標が高いからです。

 

 そこで、ネットビジネスの計画を立てるに当って提案があります。

 

  今年こそ月100万円稼ぐぞ! 

これも計画には違いありません。  

心に描かないことは、絶対実現しませんから。(笑)  

 

ただ、これだけでは綿密な計画とは言いがたいですよね。

 紙に大きく書いて、壁に貼っておくことをお勧めします。

 

  但し、計画は密なるをもって、が重要です。

  敵を知り、己を知る者、百戦危うべからず・・・です。

 

  まず今の自分を知ることが、計画の第一歩です。 

 

 その上で、稼ぎたい金額は金額として、 

それを実現するためのプロセスを作って、

それらを何時までに・・という計画が望ましいです。 

 

 端的に先日のネットビジネス自己査定項目で、

自分に欠けているスキルを何時までに身につけるのか、

この視点がいいかもしれません。 

 

1年を大きく4分割して、1期~4期とし、

1期毎に達成するテーマを掲げて、

確実に実行する・・・

そして実現したイメージを描きながら

自分のスキルアップを螺旋階段を上るように、

スパイラルさせていく

こんな計画もいいですね。

 

  ネットビジネスにシフトして、稼げるようになった時、

最も不安なことは何かご存じですか?  

 

継続して稼げるか・・ということだそうです。

 

  何の事業も同じですが、

先が見えるかどうかが大事なのです。  

 

だからこそ、大きな目標をもって、

密なる計画を立てて、

PDCAのサイクルを継続して回すことです。  

 

頑張って行きましょう。  

 

ご健闘祈ってます。

 

★□★勇気を貰える世界の名言★□★ 

 

自分の可能性を信じなきゃあ

何も始まらないよ。 

 

by 小泉穰二(「Pradisekiss」矢沢あい) 

コメント

プロフィール


高知県出身、社会人として企業戦士として高度成長期を体験しました。後に、先輩と新規事業に参加、途中で仲間と独立したが、事業に失敗、現在は、農業法人を立ち上げ地域興し貢献しようと田舎で有機農業に従事しつつ、アフィリエイトに取り組んでいます。
詳しくは「プロフィール」からご覧ください。

最近の投稿