WordPressの入門編を書き始めました!



WordPressの入門編を書き始めました!

 いや、これは無料レポートの話です。(笑)

 

 

WordPressに触れ始めて1年にもなるのに、

未だ完全制覇には程遠いのです。(苦笑)

 

それでも大分解ってきました。

 

 たかがブログ作成用アプリですよね。(汗)

 

要するに日本語の解説書で、日本人に解りやすい

ものが見当たりません。

 

いや、実際にはそのような解説書があるけれど、

私が知らないのかも知れませんね。(苦笑)

 

WordPressが何故難しく感じるか?

それはブログを作る手順が、米国人の思考で作られているからです。

つまり日本人の思考パターンと違うのです。

 

WordPressの根本の考え方について、

分かりやすい解説がほとんど無いように思うのです。

 

だから初心者である私の悪銭苦闘を語って書けば

よき解説書になるのでは・・と言うわけです。(笑)

 

ポイントは次の2つだと思っていて、

この2つを押さえれば、「何だ、そうだったのか」という

気持ちになりますよ、きっと・・。

 

それはこの2つです。

1・カテゴリー

2・プラグイン

 

まず、カテゴリーについて述べますね。

 

これを作った開発者は

実に柔軟な思考が出来る人です。(笑)

 

そして情報の整理学に長けていますね。

 

あらゆる情報を顧客の意志で、自由に情報整理出来るように

柔軟に設計されていますね。

 

日本人だと四角四面に考えますから、

最初からツリー構造のメニューを準備するでしょうね。

 

 

しかし、彼は、あらゆる情報、

つまり日々書き込む記事であったり

自分の信条やプロフィールなどの固定情報であったり、

多々ありますが、これらを全部並列に扱っていますね。

 

 

但し、11つの情報に分類用のカテゴリーを付けさせています。

 

 

このカテゴリーが増えていく情報の全てを整理するキーワードに

使っていますね。

 

そして情報が増えていくと、

並列に並んだのでは整理が付きませんから、

メニューが要りますね。

 

多くの情報を整理して、画面上に表示するには、

メニューが定義できるよう準備されていますが、

その中で、カテゴリーを見事に活用しています。

 

固定的な情報は、最初から固定ページとして定義できるように

なっています。

 

そのメニュー表示を補完的に定義する場所が

ウイジエットで行うようです。

 

WordPressに向き合うなら、

必ず自分の作るブログを設計しておいて、

自分の設計をWordPress上でどう定義するか、

この問題意識で取り組めば、簡単に理解できると思います。

 

 

極論すれば、

カテゴリーをきちんと整理して定義しておけば、

最初から記事を入力していきながら、

メニューの定義は後追いで作っていく、

こんな作り方も出来ますね。

 

 

しかし、やはり肝心の部分はプラグインの中味への理解でしょうね。

 

やはりすごいと思うのは、プラグインという場所を設けて、

よい機能をもったプログラムを広く募集して、

このプラグインから登録出来るようにしてあることです。

 

特定の人数でアプリを開発するには限界があります。

世の中に広く知見を求めて、誰でもよりよい機能のアプリを開発して、

wordpressに追加登録出来るようにしてあるのです。

 

だからこそ、wordpressが世界標準になるのでしょうね。

 

従って、極めて頻繁にバージョンアップがなされている点も

wordpressの特徴であり、理解できます。

 

だから常に進化しているのがwordpressだと言えますね。

 

このプラグインだけは、初心者が、

最初から自分で選択し定義するのはむつかしいので、

先輩のお勧めに従って、先ずは定義しておき、

徐々に学んでいく方法しかありえませんね。

 

WordPressはご承知のように、レンタルサーバーを借りて、

独自ドメインを取得した上で、WordPressをインストールします。

 

 この環境で初めてWordPressが使えるのです。

 

誰かに削除されたりするリスクは一切ありませんから

長期的にネットビジネスに取る組まれるなら、

WordPressは絶対にお勧めです。

 

 ご健闘祈ってます。

コメント

プロフィール


高知県出身、社会人として企業戦士として高度成長期を体験しました。後に、先輩と新規事業に参加、途中で仲間と独立したが、事業に失敗、現在は、農業法人を立ち上げ地域興し貢献しようと田舎で有機農業に従事しつつ、アフィリエイトに取り組んでいます。
詳しくは「プロフィール」からご覧ください。

最近の投稿