昨夜の忠臣蔵の討ち入りの日に、とんでもないことが・・!



昨夜は忠臣蔵の討ち入りの日でした!

やっぱり、とんでもないことが起きました。

 

見事に鹿島アントラーズは、南米王者のクラブチーム

アトレチコ・ナシオナルを破りました。

 

信じられませんでしたね。

ブラジルチームに勝ったに等しいのです。

 

前半の試合を見る限り、いつ点を入れられてもおかしくない

試合展開でした。

 

だからてっきり、後半には、2~3点覚悟をしていました。

 

これこそが敗北主義ですよね。(笑)

 

後半も戦況は変わらない苦戦が続いていました。

 

相手のボールがゴールのバーに当ったり、

キーパーがよくぞ防いでくれましたね。

 

 

それでも前半もらったPKで、先取点を取った日本でしたが、

後半で追いつかれて、逆転されるだろう・・と思ってました。

 

 

鹿島の選手たちは、必死で守って、守っての連続でしたが、

焦ってきた相手が、積極的に攻めてきたので、

後ろにスペースが出来たのです。

 

そこにカウンターで攻めた鹿島に、

見事な2点目が入り、おまけにその直後、同じパターンで

薄くなった守備陣を突いて

サイドから送ったクロスを見事にゴールした追加点で3点目になり、

勝負が着きましたね。

 

 

3-0 で勝つイメージは、

誰も想定できていなかったでしょうね。

 

これだからサッカーは面白いのでしょうね。

 

相手方の監督が言ってました。

「前半の試合で、これなら簡単にいける・・と

思ったのが間違いだった」と。

 

 それで忠臣蔵って、関係ある?

 

いや、たまたま討ち入りの日に、

鹿島アントラーズが勝ったことが、

吉良邸討ち入り成功に重なったと思っただけです。

 

 多分私だけかもしれません。(笑) 

 

この試合、FIFA公認の世界選手権ですから、

全世界が見てる試合です。

 

そこで日本のクラブが決勝へ進む試合に勝ったのですよ。

ある意味で奇跡でしょうね。

 

それにこの記事、ネットビジネスに関係ないじゃん・・

と思われますか。(汗) 

 

 この試合は、ネットビジネスにも大変参考になりましたよ。

 

 この相手には敵いそうにない・・という先入観では

最初から負けたと同じです。  

 

鹿島の選手の素晴らしさは、勝つ気で戦っていますよ。

 

 このマインドは、実に素晴らしいです。

 

 これがあったればこそ、

相手のボールがポールに当たり、

キーパーがパンチアウトし、

ゴールを守れたのです。  

 

鹿島の選手もこう言ってます。 

0ー5になってもおかしくないと思った

猛攻にさらされた前半の心境を、彼はこう明かした。

 

もう必死で、どこが危ないのかも分からない。

 とにかく弾くぞ、クリアするぞというだけでした

 

私も4、5点差はつくかな、と思っていたのです。

 

レベルの違いが明らかだったから。 

 

試合後の相手の監督が言ってました。

簡単に勝てる相手だと思い込んだのが間違いであった。」と。 

 

 相手のシュート数が26本、鹿島は10本で勝った。

 

  改めてサッカーの怖さ、面白さを教えて貰った試合でした。 

 

しかし、鹿島の監督の綿密な作戦勝ちだったと思うのです。

前半をとにかく無失点で終えるために守備に徹する。

すると後半、相手は点を取りに出てきます。

 

ゴール前にスペースができますから、

後半に選手交代で、エースを出すのです。

 

この作戦で3試合を勝って来ましたね。

 

同時に、ネットビジネスも同じです。

 

年間1億円稼ぐビジネスに挑戦しましょう。

 

こう言われて、あなたの気持ちは否定的ですか?

逆に、ぜひやろう・・と思いますか?

 

 鹿島のメンタルを見習って、

メンタルを強く持って、頑張りましょう。  

 

今日は余談が多かったので、面白い動画を紹介します。 

 

どうやったら、あなたの口座にお金が振り込まれるのか?

https://youtu.be/juelpjj6e7o 

これまじめな解説です。  

 

ご健闘祈ってます。

 

★□★勇気を貰える世界の名言★□★ 

 

人の世に失敗ちゅうことは

ありゃせんぞ!

 

 by 坂本龍馬(幕末の志士) 

コメント

プロフィール


高知県出身、社会人として企業戦士として高度成長期を体験しました。後に、先輩と新規事業に参加、途中で仲間と独立したが、事業に失敗、現在は、農業法人を立ち上げ地域興し貢献しようと田舎で有機農業に従事しつつ、アフィリエイトに取り組んでいます。
詳しくは「プロフィール」からご覧ください。

最近の投稿