メルマガ発行の2段階に必要なこと!



メルマガ発行の2段階に必要なこと!

について、記事にしますね。  

 

私の経過として、最初はネットビジネスについて

やってみようと思いたったのは、

詐欺に遭ったことがきっかけでした。  

 

このネットビジネスの世界は、実際のビジネスのリアルの世界とは、

実は全く同じだ・・という側面もありますが、

全く異質な側面も持っています。  

 

 ネットの世界は何が違うかといえば、3つあります。

1・お互いに顔が見えないこと、

2・相互認識の手がかりは唯一メールアドレス

3・商圏が無限

 

  の環境の中で、唯一ビジネスの手がかりがメールアドレスです。

 文字を書いてメールで伝える この形でビジネスを進めます。 

 

最初、インターネットであるサイトに出会い、

その企業の進める商材を、売れるから売りませんか?

いう提案に乗ってしまったのです。  

 

ブログを作って、商材を販売する、今思えば、

ごく原始的なモデルでした。

 

 結果は全く売れませんでした。 

 

ここで20万円の商品の在庫代が投資したのに

返金されませんでした。 

 

顔が見えないことが、簡単に詐欺的な商法を横行させていますね。 

 

その20万円を取り返したい思いで、

ネットビジネスに興味を持ちました。 

 

動機が不純でしょうか?(笑)

 

  その次にある方に指導を受けることにしました。 

彼が、進めたのがメルマガアフィリエイトでした。 

 要するにメルマガを配信して、商材を販売する仕組みこそ

最良のビジネスだと言うのです。  

 

途中省略しますが、メルマガ配信のイロハから学んで

何とか今日に至っています。

 

 そこで今日の本論です。 

 

メルマガを配信することを教わった時に、

とにかく毎日配信することのみを指導されました。

 

  次に、ターゲットを決めて、メルマガを書くこと、

この点を力説されました。  

 

メルマガは、読者さんを集めるプロセスから

無料レポートを書きますので、

着信するメルマガも増えてきます。 

 

 もちろん着信メールマガ全部を読んでいる暇はありませんが、

やはりライバルのメルマガを研究することは重要です。

 

  メルマガを配信する目的は、読者さんを集めて、

メルマガ記事を配信して教育し、最終的には、

商材をオファーして「売上を挙げる」ことにあります。

 

  第一段階は、継続してメルマガを配信することが重要でした。 

第二段階になれば、少し内容を工夫する必要があります。

 

 無慮オファーなど、読者さん宛に情報を提供する中で

様々なオファーをすることも必要です。 

メルマガは配信を継続しながら、自分のスタイルを確立する段階に

なったということです。 

 

そのスタイルについて考え方の1例を書きます。

 

 年から年中、商材のオファーばかりでは読者さんも飽きてきます。 

 メリハリが必要なのです。 

これを抑揚を付けるという表現をする人も居ます。 

 

オファーをする時と、しない時のメリハリを付けるのが良いでしょうね。 

オファーはオファーで配信時間をずらして配信したり、

本来の自分からの情報配信をする号を区別して配信する策もあります。

 

 自分発のメルマガの内容は充実しなくてはなりません。

 ・知識を与える・・為になる情報

・教育・・行動意識改革の情報、自己投資へのすすめ

・ブランデイングの情報・・この人素晴らしいという記事を添付

・楽しい記事・・本音を語る

・メルマガが待ち遠しいような内容に工夫する。 

 

こんな具合に、絶えず受け取る側に立って記事に工夫を凝らしてください。

  ただ、メルマガはタイトルが命だと言われますよね。

 

 タイトルの表現の中で、オファーのメルマガなのか、

本来の記事のメルマガなのか、

一目で区別できる工夫も良いかもしれません。

 

 例えば、オファーのメルマガには【号外】などを頭に付け

自分配信メルマガには、付けずに・・という具合にです。 

 

或いは、自分のメルマガにも配信者名に区別を付け、

同時並行で、【メルマガ基礎講座】とか、【副業情報】とか、

自分の名前の前につけて、ジャンルの異なった情報配信をするなどです。

 

  このメルマガは、「やる気があるな」という印象で、

ブランデイングを高める手法です。 

 

 これらは、着信メルマガにヒントが沢山あります。

メルマガは趣味で配信している訳ではありません。

 全て、自分のビジネスに寄与するために・・です。 

ご健闘祈ってます。

 

 最後に、気分転換に下記の動画をご覧ください。

あくまで気分転換です。 https://youtu.be/KTpM0d6lr4A

コメント

プロフィール


高知県出身、社会人として企業戦士として高度成長期を体験しました。後に、先輩と新規事業に参加、途中で仲間と独立したが、事業に失敗、現在は、農業法人を立ち上げ地域興し貢献しようと田舎で有機農業に従事しつつ、アフィリエイトに取り組んでいます。
詳しくは「プロフィール」からご覧ください。

最近の投稿