『稼ぐ』メカニズムとは、顧客の囲い込みに有り!



 ちょっと余談になりますが、2ヶ月前パソコンとプリンターを

寿命?なのか、不具合な出てきたので、新品に変えました。  

 

そのプリンターが、買って2ヶ月でDVDの印刷が

出来なくなったのです。

 

 DVDの印刷時に異常音がでて、明らかにプリンターヘッドが

何かにぶっつかって出る異音なのです。

 

  仕方なくメーカーに送って修理依頼をしましたら、

その解答が今日きました。 

 

原因は、インクに純正品でない社外品を使用すると、

物理的に接触が起きて、印刷中止になるというのです。  

 

DVDの印刷をしない限りは、トラブルがないのかもしれません。 

 

 冗談ではないですよね。 まだ新品ですよ。

つい他社製品を使わせない仕掛けをしたのでは・・と、

勘ぐりたくなります。

 

大体においてインクカートリッジが高すぎるのです。 

従って、純正でないインクカートリッジメーカーが

数社乱立しているようです。  

 

確かに価格を見ると、純正品より格段に安いので

顧客はそちらに手を出しますよね。(笑)

 

 このことは、如何にプリンターメーカーがインク販売で

利益を稼いでいるかと言うことですね。 

 

私の場合はエプソンなのですが、キャノンも同じでしょう。 

 

ここから見えることは、プリンター本体の価格を抑えてでも、

極力安く、大量に販売して顧客を囲い込んでおけば、

必ずインクカートリッジはリピートで注文が来るので、

確実に収益が得られると言う計算です。

 

  サードパーテイーの会社がインクカートリッジの生産に

参入してくるということは、それだけメーカーが

暴利を得ていることの証でもあります。 

 

 エプソンのプリンターで最廉価版は¥9000弱です。 

しかし、6色インクカートリッジは1箱が¥6000位します。 

 

これ家元ビジネスに似てますよね。(笑)  

 

このことを考えながら、ネットビジネスの業界を振り返ると、

同じような構造があちこちに出来ていますね。(笑) 

 

 その流儀はいくつかあります。

塾であったり、

セミナーであったり、

サロン的なサークル集合体の形を取っていますが、

中心にブランデイングに成功した人物が居ます。  

 

そのメンバー全員がその彼に囲い込まれていて、お賽銭が

中央のブランデイングに成功した彼に集まる仕掛けです。

 

  いま、この顧客を囲い込む戦略が最重視されていますよ。  

 

さて、今日ある人物から貴重な情報を聞くことが出来ました。  

 

彼とは、今売り出し中のアフィリエイターです。 

彼の無料レポートは、e-book大賞の優秀賞に選ばれたそうです。 

 

そのレポートの中味を拝見すると、驚愕すべき内容なのです。

 つまり、無料レポートどころか、有料販売するに値する価値を

持っているレポートなのです。 

 

 それを無料レポートとして提供し、その価値が評価されて、

俄然彼の名前が全国ネットになったのでした。 

 

彼と話をしていて分かったのです。

 

自分のブランド力を一気に世に知らしめるべく、

5ヶ月かかってレポートをまとめたと言います。

 

 それを無料レポートとして世に出したのです。 

内容が素晴らしいのは、読めば直ぐに分かります。

 

 結論を言います。

 

ネットで稼ごうとする皆さん、

 ネットビジネスで何を売って稼ぐのですか?

そのイメージが出来ていますか?

 

その答えは、誰もが聞きたい「あなたの稼ぎ方」、

「あなたの稼ぐ方法」、

「あなたが稼ぐノウハウ」なのです。  

 

この答えは「?」でしょうか? 

それとも当たり前すぎますか?

 

 漠然とした気持ちでネットビジネスに取り組まれている方は

居られないと思いますが、メルマガの配信先をご存じですか? 

 

 皆、ネットビジネスをしようとしている同じ仲間なのです。(笑)  

 

その彼らが一番欲しがっているのが、「稼ぎ方のノウハウ」です。 

 

最近、私もメルマガで、youtubeの話題も取り上げていますが、

とにかく顧客を集めて、

自分で稼ぐ実績を作って、

そのノウハウを有料で教える。 

これが基本形です。  

 

そのノウハウを形にするには幾つかあるでしょう。

・有料の情報商材にする。

・コンサル生を集めて有料で教える。

・有料セミナーを開催する。

・他の情報商材をアフィリエイトする、

 つまり、日々鍛錬をして、学び、自分のスキルを上げていくことで、

それらが全部自分のビジネスの商材になるのです。 

 

そして自分の周辺に賛同者を集めるのです。

 家元制度のファン作りですよね。 (笑)

 

そう考えれば、一刻も時間を無駄には出来ませんね。(笑) 

自分自らをブランド化して、

自分を商品にする覚悟をしてください。(笑) 

 

与えよ、さらば与えられん』ですって。

その先に、実績がついてきますよ・・と、彼が言ってました。

 

5ヶ月かかってノウハウ集を開発し、これを無料で提供した。

これがブランドとなって、一気に注目を集めた。

自然にコンサルの受講生が集まってきて、売上は順調に・・。

 

 このように、目先の販売利益よりも、もっと先を見据えて、

自分の力作のノウハウを無料レポートとして提供し、

全国区に広告戦略に成功した人物が彼なのです。

 

私が推奨している完全無料塾フレンドマーク塾を展開する

五十嵐友さんも同じ戦略でしょうね。

彼も惜しげも無く無料でノウハウを開示しています。

 

そして2段ロケットは有料でのコンサルを準備しています。

これで差別化、囲い込みが出来ていますよね。

 

 さあ、この先、貴方はどうでるでしょうか? 

 

ここから学ぶべきは、自らのスキルをアップして、

それらのノウハウを先ず無料で与える。 

 その先に、必ず利益が戻ってくるという仕組みです。

 

 だから、「天は自ら助くるものを助く」・・・と

言うじゃあありませんか。 

 

これです。

 

『稼ぐ』メカニズムとは、顧客の囲い込みに有り!と書きましたが、

その囲い込みに成功するための戦略は

「与えよ、さらば与えられん」

でしょうね。

 

ここで最後に一言、

『私にできたので、貴方も必ず出来ます』

これウソです。

 

つまり教わる側から、教える側へ脱皮する意識改革が

難しいのです。

 

これが出来た方が、成功への鍵を得られるのです。

 

頑張って自分のスキルを上げて行きましょう。

コメント

プロフィール


高知県出身、社会人として企業戦士として高度成長期を体験しました。後に、先輩と新規事業に参加、途中で仲間と独立したが、事業に失敗、現在は、農業法人を立ち上げ地域興し貢献しようと田舎で有機農業に従事しつつ、アフィリエイトに取り組んでいます。
詳しくは「プロフィール」からご覧ください。

最近の投稿