アドセンス審査パスにはかなりの準備が必要らしい。



アドセンス審査パスにはかなりの準備が必要らしいです。

敵を知り、己を知らずんば、百戦危うべからず」と言いますよね。

 

まだ「敵」(アドセンス)についてほとんど知りません。

つまり、グーグルアドセンスは、どのような基準で審査をしているか?

についてです。

 

受験勉強並の準備が要るように感じています。

アドセンスの審査をパスしないと稼げないからです。

 

今、アドセンスで検索すると情報がたくさんでてきますね。

 

まず審査には2段階あるらしいですね。

そして申請する前にブログが必要だと言います。

 

そのブログの情報について、列挙します。

 1・ブログについてはどうも2つ説があるようです。

無料ブログは駄目だからwordpressのブログが良いいう説。

無料ブログでもseesaaブログなら良いという説。

 

 2・記事が10記事以上~20記事あった方がいい。

しかも1000文字以上のボリュームが望ましい。 

いや500文字の説もありました。

 

3・サイトの運営者情報が必要 

問い合わせのようなフォームがあった方がよいとか。

 

4・ブログには広告が貼っていない方が望ましい。

 

 5・一切の内部&外部リンクは貼らない状態 

 

いやはや、これが事実なら慎重に作戦を立てねばなりませんね。

 

そこで調べてみたら、審査をパスするための専用ブログを準備した方が良い

という意見がありました。

 

確かに実際に稼ぐのは、youtube ですから、審査用のブログは、

その後は使わないのです。 

 

そして、記事についても、こんな解説に出会いました。

・・・・・・・

おすすめは普通の「日記ブログ」です。  

日常を綴った日記形式の記事を1000文字以上で書いていきます。

 記事数は最低10記事は用意します。 

 そして投稿は一気に投稿しないことです。 

つまり投稿の日をばらけて設定します。

  あくまで不自然にならないようにするためです。

 このように、審査をパスするためのブログを作って無事に審査に

パスした後には、本命のyoutube動画で稼げばいいのです。 

 

・・・・・・・・

 

こんな感じでした。

 

 この辺の解説動画を添付します。

Youtubeについては詳しく触れていませんが参考になります。 

 

 アドセンスアフィリエイトで稼ごう!

安定収入のための2種類のサイトとは?(21分)

https://youtu.be/wQcKYld3mik

 

稼ぐという事は、やはり大変ですね。(笑)

 

とにかくアドセンスに登録が出来ないと、自動販売機は完成しません。

頑張ってやりましょう。

 

コメント

プロフィール


高知県出身、社会人として企業戦士として高度成長期を体験しました。後に、先輩と新規事業に参加、途中で仲間と独立したが、事業に失敗、現在は、農業法人を立ち上げ地域興し貢献しようと田舎で有機農業に従事しつつ、アフィリエイトに取り組んでいます。
詳しくは「プロフィール」からご覧ください。

最近の投稿