5万通のメール処理って経験ありますか?



 

5万通のメールって驚きませんか?

 

今日、5万通のメールを処理しました。(笑)

 

 

メールのアプリを私はサンダーバードと

Gmail をメインに使っています。

 

そのサンダーバードがおかしいのです。

昨日異常値を表示したのです。

 

 

受信メールのアカウント内に、メール数が表示されます。

いつも1500位で前後させているはずが、

わずか56件

 

慌てました。

 

他の2つのアカウントは正常値なのですが、

メインの受信ホルダーのメール保有数が異常に少ないのです。

 

 

一瞬、何があったのか分からない中で、

メールが削除されたかも・・と判断しました。

 

最近の着信メールは、

まだチェックが出来ていないのもあります。

 

そこで慌てて削除済みの「ゴミ箱」を開けたのです。

 

日頃から、使い込んで居れば、

わずか(56)と表示したメール数とは別に、

最下部にも同じ情報が表示されていたことに気づいたはずです。

 

 

これに気がついていなかったので、

慌てて、削除されたと判断して、

先頭から最下部まで、カーソルでカバーして、

右クリックの中から、元に戻す意味で

「前と同じ受信トレイに戻す」というクリックをしたのです。

 

そのお陰で、受信ホルダーは、あっという間に5万通です。

 

そして、「差出人」で並び替えて、

改めて、不要なメールの削除にかかりました。

 

 

何という無駄な時間、

 

馬鹿の見本のようなものです。

この整理に2時間ほどかかりました。(汗)

 

ネットビジネスは、情報処理がメインテーマです。

 

アプリを使って、自動化は出来るのですが、

基本は、自分の頭の中の指示に従って、

アナログで処理する、つまり手作業で整理する部分が

欠かせませんよね。

 

ここで、やはり頭の良い、悪いが出てきますよ、(笑)

この作業をしながら様々なことを学びました。

 

メールのタイトルが下品になりましたね、最近。

 

臆面も無く、鼻の先に人参ならない金をぶら下げるメール、

確かに、メールは読むか、読まないか、タイトルが勝負です。

 

しかし、そこに全勢力を注入すると、下品になりますよね。(笑)

 

 

上品か、下品か、

ではなく、稼げるか、稼げないか、

の勝負なのでしょうね。

 

最近顕著なメール配信スタイルが出てきてますね。

 

 

同じメールを5連続配信とか、

(再送信)を頭につけて、いかにも見落としていませんか?と

親切に配信してくれる人も多くなりました。(笑)

 

 

これが印刷物なら、噴飯ものですが、

メールという電子情報は、環境に極めて優しい?ので、

受けた方も迷惑?にならないと思っていませんでしょうか?

 

これが、実は迷惑なのです。

 

 

改めてメール戦略を再検討しなければ、

と複雑な思いになりました。

 

何とか4100件まで90%以上を整理しましたが、

表示は、受信メール(291

最下部の合計値 (5524

(この数字は、その後増えた分を含んでいます)

と言うわけで、このメールアプリは正常になっていません。

 

コメント

プロフィール


高知県出身、社会人として企業戦士として高度成長期を体験しました。後に、先輩と新規事業に参加、途中で仲間と独立したが、事業に失敗、現在は、農業法人を立ち上げ地域興し貢献しようと田舎で有機農業に従事しつつ、アフィリエイトに取り組んでいます。
詳しくは「プロフィール」からご覧ください。

最近の投稿