良い塾と悪い塾があります!



ネットビジネスを学ぶには、どうすれば良いでしょうか?

 

コストをあまりかけないで、効果的に稼ぎ方を学びたい方は

大勢いるでしょうね。

 

 

昨日、ネットビジネスを学ぶなら、独学では難しいと

書きました。

 

見知らぬ土地に行って、誰かに聞くのが早いと同じで、

やはりガイドさんが居ると居ないとでは、

成果を上げるまでの時間に差が出てきます。

 

だから、先ずは指導者を見つけることが必要です。

時間を掛けて、メンター(師匠)を探すことを念頭に置いてください。

 

メンターがどこに居るか、分かりませんから、

1つの方法として、ネットビジネスの塾を探すのも手です。

 

それならば、塾を選ぶにはどうするか?ですね。

 

行き当たりばったりに、何でも良いからネット塾に入るではお粗末です。

 

 

自分がネットでどんな事業を展開するか?です。

 

塾を選ぶ以上、自分の考えを具体的にまとめて置いた方がいいですね。

 

 

きちんと月収20万円なりを継続して稼いでいくという目標を

立てたとしましょう。

 そしてどうして稼げば良いのか、皆目分からないとしましょうか。

 

 時間的にも1年後には、それなりに稼ぎたい・・とか、

当面定年まで給料で生活は出来るので、準備の時間はある・・とか、

いや、2年以内に転職したいので、それまでに稼ぎたい・・とか、

 事情が様々あります。

 

 

つたない経験で申し上げるならば、まずは慌てないことです。

 

いくつかポイントを無作為に挙げてみます。

 

1>先ずは、情報を集めて、勉強することです。

それはメールとインターネットが情報源です。

 東京都の電話帳(ハローページ)をイメージしてみてください。

あの分厚い電話帳と同じくらい、稼ぎ方は無数にあると思ってください。

 

 

2>無料の塾を見つけてください。

 アフィリエイトを学びたいなら、私なら、この塾をお勧めしますが、

⇒  http://friendm1.com/aipb/026/

他にもあります。

ここで、ネットビジネスのアウトラインが何となく分かるはずです。

 

2ヶ月間のカリキュラムを1つ1つ読んで、分かること、分からないこと

この仕分けをしてみてください。

 

 

3>アメブロにブログを開設する

ネットでビジネスをする時、「文章を書く」ことになります。

アメブロでもいいので、ブログを1つ作って、とにかく書く練習を

してください。

 テーマは、ネットビジネスに関したものにしてください。

読者を500名集める努力をしてみてください。

 

 

4>「メルぞう」という無料レポートスタンドがあります。

ここの会員になってください。

 但し、1ヶ月以内に脱会して、会費の支払いをしない環境を作ります。

 

この目的は、この中に登録されているビジネス関連の無料のレポートを

片っ端からダウンロードして読むのです。

これが勉強になるのです。

 

 

5>いよいよ塾に入るなら、必ず以下の3つのチェックを入れてください。

 1・主催者の氏名を、インターネット検索をしてみてください。  

  • 何もなければ、その彼は、新参者です。
  • 何らかの彼の情報が得られます。
 

 

2・募集する塾に、SNSがあるか確認してください。  

 これが無い場合には、要注意です 

 会員同士のネットワークがあるかどうかです。

 

3・出来れば、入会前に主催者に面談できれば理想です。  
  • 実物の本人と、会って直接話をしてみてください。  
  • 特に何を教えるのか?が大事です。
  • ネットの一番ネックは、顔が見えないことですから会って判断できれば理想ですね。
 

 

良いネット塾とは、自分の描くビジネスモデルで稼ぎ方を

教えてくれる塾です。

 

悪いネット塾とは、自分のビジネスモデルに合わない塾です。

 

いろいろ書きましたが、メルマガの王道を学ぶのに、

以下の完全無料塾を再度お勧めします。

 

◆アフィリエイトのメルマガ講座が進化しました!

この最新のメルマガアフィリエイト塾は素晴らしいです。

 

⇒  http://friendm1.com/aipb/026/

コメント

プロフィール


高知県出身、社会人として企業戦士として高度成長期を体験しました。後に、先輩と新規事業に参加、途中で仲間と独立したが、事業に失敗、現在は、農業法人を立ち上げ地域興し貢献しようと田舎で有機農業に従事しつつ、アフィリエイトに取り組んでいます。
詳しくは「プロフィール」からご覧ください。

最近の投稿