イチロー選手が独自のルーテインを日々守ってるって知ってますよね?



イチロー選手のルーテインを日々守ってやっているって、

ご存じですか?

 

 

こんな文章に出会いました。

 

スポーツ選手が取り組むルーティンには、

ビジネスルーティンとは別の意味合いをもつものが幾つかある。

 

 まず、毎日の練習をルーティン化させて効率を上げる。

 このようにビジネスのケースと同様の目的で

 

ルーティン化を図る場合のメリットは、

スポーツにおいても同様のメリットが得られことが想定される。

 

 

 イチロー選手は、この毎日の練習においても

同様のルーティンワークを取り入れていることで有名だ。

 

 

 有名なところでは、スタジアムに入る足を決めておく。

 

 練習で走り始める足を決めておく。

 

 

 などのゲン担ぎ?のようなものから、

毎日何時間もかけて行うウォーミングアップのたとえば、

ストレッチなどに関しても一定の手順でアップが進められていく。

 

 

 毎日、同様のウォームアップメニューを毎日ほぼ同じ時間に、

同じ量をこなしていく。

 

 

 これがイチロー選手の練習におけるルーティンである。

 

(以下省略)

 

この文章の作者の意図は分からりませんが、

このようにイチロー選手のルーティンは有名で、

様々な解釈がされていますね。

 

 

私は、ネットビジネスに成功するには、

あるルーティンが必要だと考えています。

 

イチロー選手はプロの野球選手だから、

ルーティンワークの目的は、明らかに良いパーフォーマンスを

するために、彼が必要だと考えた結果でしょう。

 

我々は、ネットビジネスに成功するためという目的があります。

 

その目的を達成するのに、日々奮闘しているが、

その目的を実現することがなかなか大変ですよね。

 

 

そこで私の提案を聞いて欲しい。

 

先ず第一に、ビジネスの情報はメールで着信する。

 

ルーティンワークは、メールのチャックから始まるはず。

 

ネットビジネスの要諦は、「選択」と「集中」だと思う。

 

 

これを忘れてメール、インターネットに触れてしまうと、

デイズニーランドに無計画に入園したに等しくなる。(笑)

 

たまには良いかもしれないが、事業をやっている以上、

時間を無駄には出来ないはずです。

 

 

ネットサーフィンほど恐ろしいものは無いです。(笑)

 

気がついたら半日を無駄にしていたことになりかねません。

 

 

貴方が、既に「継続して稼ぐ」事業の中盤にさしかかっていて、

収入の安定期にあるならば、気にしなくて良いのです。

 

 

しかい、今から稼ぐ基盤を作る初期の段階であれば、

時間は浪費できません。

 

時間は2度と戻ってきませんからね。

 

であるなら、せめて1日の業務のルーティンを決めておく

置くことをお勧めしたい。

 

 

メットに最初に向き合うときの時間帯が

人によって異なるでしょうが、ルーティンは、

おおよそ以下の流れではないでしょうか?

 

 

1・メール(メルマガ)の着信情報の整理・削除

  8割は削除ですよね。

2・サイト情報のチェック

3・メルマガ配信の準備・記事の作成

4・ブログサイトの記事更新

5・無料レポートなど長期の取り組み

 

1のメールの情報整理は、もっと分解すると

1)    無料オファーの着信チェック

2)    昨夜来の着信メールを時系列でチャック・削除

3)    重要配信リストを読む

4)    配信者順に並び替えて頭からチェック・削除

 

まあ、こんな要領で私はやっています。

 

そして毎日のように、もっと時間が欲しいって感じて居ます。

 

 

それぞれの流儀でやれば良いのですが、イチロー選手流に

あなたのルーティンの流儀を確立しておくことが必要では無いでしょうか?

この日々の情報管理ができない限り、

ネットビジネスに成功はあり得ないと確信しています。

コメント

プロフィール


高知県出身、社会人として企業戦士として高度成長期を体験しました。後に、先輩と新規事業に参加、途中で仲間と独立したが、事業に失敗、現在は、農業法人を立ち上げ地域興し貢献しようと田舎で有機農業に従事しつつ、アフィリエイトに取り組んでいます。
詳しくは「プロフィール」からご覧ください。

最近の投稿