「老後破産」って、嫌な言葉ですよね!



「老後破産」って、嫌な言葉ですよね!

 

最近、時々こんなニュースがながれます。
「あなたの老後は大丈夫でしょうか?」

 

まあ、この文言をセールスに使っているケースも
あるようです。

 

例えば、こんな具合に・・です。

 

・・・・・
あなたの老後は大丈夫ですか?
もし、少しでも不安があるなら

今のうちに行動すればまだ間に合います。

 
どこにでもいる、ごく普通の子育て中ママが

歳をとっても、年金だけに頼ることなく、

安心して老後を過ごす為の方法をお伝えしていきます。

 

・・・・
気になって読んでみますと・・・

 

あなたは今貯蓄がいくらありますか?

しっかりコツコツと貯金が出来ていますか?
もし、貯蓄が少ないのであれば、かなり危険です。

なぜ、こんなことを聞いたのかというと、

今、老後破産が急激に増えているからです。
高齢者の2割が貯蓄ゼロ。
そして、

3000万円以上貯蓄がある人は27.6%

3000万円未満の人貯蓄がある人は72.4%

という結果が出ているそうです。

 
なぜ、3000万円が目安なのかというと、

定年退職した後、年金を貰いながら健康で働ける状態の人でも

90歳までに最低3000万円が生活費として

必要だからです。

 

本来なら、定年まで働いて、その後は年金暮らしでも

それまでの貯えと退職金で悠々自適の豊かな老後を

送れるはずなのですが、

近年、高齢者の破産が激増しています。
その要因としては、

年金が満額もらえない

・無年金時ローンが残っている

・晩婚で定年時に教育費が残っている

・子供が自立していない(晩婚化やニートなど)
これら4つの理由からです。
また、年金が少ない上に、

定年直後に病気(通院や薬代など)や、

離婚(養育費など)が原因で生活費が足りなくなったり、
定年間近の会社の倒産で

退職金が激減したり、
定年直後の金融機関からの投資の誘いにのり、

退職金を使っての投資で、

投資額が多く被害額も増えているとのこと。

ここで定年後の年金事情ですが、
2000年頃の年金収入が

1年で292万円だった場合、

実際の支出は1年で304万円かかっていました。
つまり生活費として1年間で12万円不足でした。

2014年になると、

年金収入が1年で249万円、

実際の支出は1年で323万円かかっています。
つまり、近年は生活費として1年間で

74万円もの不足になるのです。

なぜ、支出額が増えているのかと言うと、

年金収入が減っているのに消費税や価格高騰の為に、

出費が昔に比べて増えているからです。

 

65歳から年金を受け取リ始め、

90歳まで受け取る場合の例として、

年金収入が308万円だとしたら、

支出額はなんと、1847万円にもなるとのこと。
これは、健康な状態で、特別支出が無い場合の計算です。

 
これに、

家のリフォームや介護、病気

他にも趣味や旅行など入れると

最低でも、3000万円は必要という計算になるのです。

これらは今の高齢者のデータをもとに

計算された数字です。

どうですか?

これだけ貯めれそうですか?

・・・・・
もうやめます。

 

こう書かれると、深刻になりますよね。(汗)
しかし、です。
だからこそ、ネットビジネスがあるではありませんか。(笑)
私は、かなり楽観しています。(笑)

しかし、三浦雄一郎さんが、80歳でエベレストを制覇しました。
70歳、75歳、そして80歳と3回もです。

このような強い方は、希な存在です。

その間のご苦労も並大抵ではないでしょう。
このような苦労をしなければ、ネットで稼げないでしょうか?

 

それだけは、ウソです。

断言します。

しかし、目標次第ですが、毎月稼ぎたい額が

10万円なのか、
30万円なのか、
100万円なのか、
300万円なのか、で努力の範囲は違ってきましょう。





若干未経験な分野もあります。

月々30万円の収入が確保できれば、上記の生活は一変します。
夢を持って、準備をしていきませんか?
メルマガアフィリエイトの王道を学んでいきましょう。





余談ですが・・・

 
いよいよイチロー選手が、3000本の安打実現に秒読みになりましたね。
この間の、彼の努力たるや素晴らしいものがあります。
賞賛されるたびに、「私は、それだけ時間を使っていますから・・。」
この言葉に中に、彼の思いが凝縮されています。
球団は、今日代打で2塁打を打った結果、あと2本に迫ったからでしょうか、
明日の試合に、イチロー選手を先発させると発表しました。
野球が国技のアメリカで、今やイチロー選手の3000本安打を、尊敬を込めて
待ち構えています。


 

素晴らしい瞬間が近づいていますね。
応援しましょう。
そして、ネットビジネスにも頑張っていきましょう。

 



 

コメント

プロフィール


高知県出身、社会人として企業戦士として高度成長期を体験しました。後に、先輩と新規事業に参加、途中で仲間と独立したが、事業に失敗、現在は、農業法人を立ち上げ地域興し貢献しようと田舎で有機農業に従事しつつ、アフィリエイトに取り組んでいます。
詳しくは「プロフィール」からご覧ください。

最近の投稿