最高のメルマガライテイングとは?



メールが、メルマガが、最高のビジネスツールだと
世の先輩方は言いますね。


そんなものか、と、「分かっているよ」と思いながら、
ホンマかいな?との思いも、心の隅にありませんか?

実は、一度紹介しましたが、
私は、アメブロに、メルマガと同じタイトルの
ブログアカウントを持っています。

内容にもよりますが、ほぼメルマガの記述を
ブログに載せています。

そしてメルマガとブログの両方の反応を視ています。(笑)

読者さんの反応がブログの方が
分かりやすいのです。

ブログでは、内容が良ければ「いいね」であったり、
読者登録が増えてくるからです。


すると人間の気持ちは、面白いもので、
配信した情報に反応してくれることが、素直にうれしくなります。

しかし、メルマガの反応は、1%の攻防なのです。(笑)
しかも、具体的な反応は見えません。(汗)

もう一つ、ブログには画像も添付できるので、
メッセージに厚みが出ますね。

ブログは、何よりも長期間、固定看板のように記事が
閲覧できるので、2~3日で廃棄されるメルマガとは
異なったメリットもあります。

メルマガでも、インターネット環境の整備が進んで、
動画情報も含めて、URLをリンクすれば、伝える内容は
ブログに見劣りもしないかもしれません。

配信する媒体が、一方通行(ワン・ウェイ)なのか、
双方向(ツー・ウェイ)なのか、


これは重要な機能であり、大事な問題です。

ブログは、読者の反応(リターン情報)が得やすいが、
メルマガは、そこが弱いですよね。

しかし、メルマガのアドバンテージは、読者さんが
100万人でも、同じコストで配信できる点にありますね。

しかも、見てもらうのを待っているブログと違って、
メルマガは、攻めの営業チラシです。


仮にメルマガの反応が1%であっても、
読者さんが2万人居れば、200人が見てくれます。

頑張って、5~10万人の読者さんになれば、
俄然、メルマガの威力が増してきます。


このように考えると、ブログとメルマガは、
それぞれメリット、デメリットがあるので、
この2つを連動させて運用することが、ベストでしょうね。


そこで、メインのテーマに移ります。

ブログも、メルマガも文字でメッセージを伝えます。

ベストのライテイングとは何でしょうか?
特にメルマガの最高のライテイングとは?
これは、売上を上げるライテイングこそが、
最高なのだそうです。(笑)

 

これでは、当たり前過ぎて、

答えになっていませんよね。(笑)

遠回しになりますが、この答えを探してきました。

■売れる文章とは?

セールスに携わるものの理想型は、
お客さまから、

「なぜモノが売れていくのかの
タネを明かしてもらった上で、

改めて耳をダンボにして聞いてみても
やっぱりなぜ、

あなたからモノを買ってしまったのか、
分かったようで分からない」

といって頂けるレベルの営業を行うこと。

■そのレベルの営業は、

おそらくあなたが

「これが営業だ」

と思っている営業とは、
まるで異なる営業です。

 そんな圧巻レベルのセールスは、
言葉によって生まれます。


つまり、

【 言葉を制するものが、営業を制する 】

ことになるのです。

■言葉には、それほどの影響力が
あるわけですが、


ほとんどの人は、あまりにも無造作に
言葉を使っているように見受けられます


これは実にもったいないこと。

「普段、言葉を使っているよ」

という人と

「普段から、
自在に言葉を使いこなしているよ」

という人の間の、

結果レベルの差は、
とてつもないものとなるでしょう。

 

■ここまでの文章を読んだだけでも、
 あなたは

「言葉の大切さ」

に思いを致されたのでは
ないでしょうか。

 そうです。

気がつけば、

 「言葉の力」

によって、知らぬ間に、

数分前には、あなたが
絶対に考えていなかったであろう

【 言葉を制するものが、営業を制する 】

という概念に、焦点を合わせられて
 しまっているはず、、、

これが営業の極意です。

これが言葉の力です。

・・・・・

どうですか?

この説明で、お分かりですか?(笑)

【 言葉を制するものが、営業を制する 】

言葉をよく理解して、心を込めて読者さんに伝える

それ以外には、無いのです。

 
ただ、最近のメルマガタイトルはひど過ぎます。

丸で詐欺まがいの表現が乱発されています。

いきなり、


「現金を振り込みました」とか、



「当選しました。おめでとうございます」とか



ひどいものが多いです。


とにかくライテイングは重要です。

文章には、あなたの人格が出ますからね。(笑)

だからこそ、

メルマガアフィリエイトの王道を学んでいきましょう。

 

 




 

コメント

プロフィール


高知県出身、社会人として企業戦士として高度成長期を体験しました。後に、先輩と新規事業に参加、途中で仲間と独立したが、事業に失敗、現在は、農業法人を立ち上げ地域興し貢献しようと田舎で有機農業に従事しつつ、アフィリエイトに取り組んでいます。
詳しくは「プロフィール」からご覧ください。

最近の投稿