昨日から「10万円あげます」旋風が吹いていますね!



いや、驚きです。

昨日から「10万円あげます」旋風が吹いていますね。(笑)




【ガチ特報】10万円プレゼント!←全員です。

【速報】10万円あげます。

【本日より公開】10万円差し上げます。

【100%】全員に10万円贈呈します

【号外】10万円あげます。

【緊急】10万円をタダで手に入れる方法が限定公開!!

【先着順】10万円あげます。 

もれなく毎月「10万円」差し上げます!

寺尾さん、10万円






いやはや、こんなタイトルのメルマガが昨夜から配信されています。


何かあったんでしょうか?




つまり、10万円というキーワードのタイトルのメルマガが、

これだけ、私宛に着信したのです。



意外にこの業界って、狭いのかも知れませんね。(笑)



ネットビジネスの中でも、コストが安く、早く売上が挙げられる

メルマガの手法が高く認識されて、浸透してきています。



だからこそ、やるならメルマガアフィリエイトなんです。(笑)




上記のメールは、たまたま私宛のメルマガにすぎません。



それでも1日で、あれだけの同じような企画の

メルマガが配信されているのは、珍しいのではないでしょうか。



いや、そうではないのです。

たった1つのASPさんの企画に、他のASPさんが乗ったのですよ。



良い企画には、同業他社のASPさんも、相乗りして、

少しでも稼ぐのですね。



自社に良い案件が無ければ、他社の企画に相乗りして稼ぐ・・

当然の商行為ですよ。




実は、私も同じようなタイトルで「無料オファー」を配信したのです。

だからこそ判ったのです。


【号外】10万円あげます。


これは、ASPさんが提供していた広告文そのままのタイトルです。




しかし、さすがです。


熟練したアフィリエイターの皆さんたちは、提供された広告文を

使うにしても、タイトルには、こだわりを入れたのです。



メルマガを読んでもらうために、タイトルの作成には

細心の注意を払って作る訳です。


タイトルをみて、開封するかどうかが決まりますからね。


開封してみて、読んでもらうことで、初めて無料オファーが

実績としてカウントされます。



だから、読まれるための差別化をするには、

提供された、タイトル「【号外】10万円あげます。」では

差がつかないので、手を加えた訳です。(笑)




だからこそ、無料オファーで稼ぐアフィリエイターたち、

つまり、貴方も含めて熾烈な競争をしている訳ですね。(笑)



今日の教訓は、「メルマガはタイトルが命」ということです。



私自身、このオファーを原案通りに採用しましたから、

結果は明らかでした。


反応はゼロでした。(汗)


この業界のこの熾烈な競争の実態をご理解ください。(笑)


今日から、貴方が書かれるメルマガのタイトルの表現には

くれぐれも心血を注いで書いて下さい。




ご参考に、私の無料レポートをご案内します。

『初心者の為の「メルマガアフィリ入門講座」
(1)ライテイング編』

URL=http://mailzou.com/get.php?R=86393&M=33326


コメント

プロフィール


高知県出身、社会人として企業戦士として高度成長期を体験しました。後に、先輩と新規事業に参加、途中で仲間と独立したが、事業に失敗、現在は、農業法人を立ち上げ地域興し貢献しようと田舎で有機農業に従事しつつ、アフィリエイトに取り組んでいます。
詳しくは「プロフィール」からご覧ください。

最近の投稿