一歩踏み込んでみたら、面白そう!



先日の記事は削除されました。(笑)

やはり厳しいですね、このサイトは・・!

 

 

新しい情報です。

こんなビジネスもあるんですね。

 

ヒーラー・セラピストのあなたは、

こんなことで悩んでいませんか?

 

「思うように集客できず、売上が上がらない・・」

「本物の技術に、まだ出会えていない・・」

「独立したいけど、どうしたらいいんだろう・・・」

安心してください!

 

あなたの全ての悩みを解消する、

究極の手法がかえってきました!

http://mmark.link/lp/11730/482350

とりあえず、ご案内させて頂きます。

 

 

さて今日の本論です。

 

PPCアフィリをもう少し覗いてみました。

 

PPCアフィリは、漠然と有料広告をだして、

アフィリエイトする形態だとは頭に入っていました。

それ以上は何も勉強しようとは考えていなかったのです。

 

PPCとは、何か?

 

そのイメージを確認しました。

広告料をYhooJapanの検索サイトに支払って、

このサイトの検索で、上位に表示されると言う訳らしい。

 

アドセンスというアフィリエイトがありますが、

ある意味で、そんなイメージでしょうか?

 

つまり、広告料は、広告を出しただけで

固定的に課金されるのでは無く

あくまで実際にクリックされた回数に付き、

単価が掛けられて金額が決まるらしい。

 

サイトを見た方が、クリックした回数が問題で、

クリックしても100%購入とは限りませんが、

逆にクリックした顧客のなかで購入まで繋がります。

 

その割合は分かりませんが、

少なくも1クリックX単価で課金されるそうです。

 

SEOという概念がありますよね。

 

サーチ・エンジン・オプチマイゼイションというあれです。

 

つまり検索した時に上位に表示される仕掛けをするというあれです。

サーチ・エンジン・オプチマイゼイションの

理屈は知ってはいますが、果たしてサイトを作って、

検索した時上位に表示されないとまず売上は絶望的です。

 

 

だからサイトアフィリについては、

あまり期待ができないのかという先入観がありました。

 

しかし、Yhoo検索では、表示される上位7件?の部分を

有料コーナーとして解放してると言うのです。

 

アドセンス広告はGoogleが扱う広告のアフィリエイトで

1クリック20円とか30円の広告料を払ってくれますが、

PPCは、その逆で、

1クリック20円とか30円の広告料金の課金で、

検索された時に上位7枠の中に自分のサイトを

表示をしてくれる仕組みだそうです。

 

従って、当初は幾らクリックされるか分からないので

サイトを作ったら3万円位を振り込んでスタートするらしい。

しかし、やはり問題はサイトをどう作るか?という問題と、

どの商品を選ぶかでしょうね。

 

しかし、サイトの問題は今や検索の端末が

スマホからが75%だという説が有力なので、

画面が小さい分、あまりサイトのデザインに拘る必要は無いとのこと。

 

残る問題は、

何の商品が世の中で売れているか?

このリサーチが大事らしい。

 

しかし、何でもどのジャンルにも

売れ筋商品は沢山あるはずで、

この分野も慣れしかないのではないでしょうか。

 

いやはや、何時の間にか

PPCアフィリにのめり込みそうです。(笑)

 

ただ、問題はここからでした。

 

一番のエッセンスであるサイトを

一気に1900も量産するツールについては

やはり有料の塾に入塾しないと使えないことが分かりました。

 

当たり前ですよね。

ちょっと検討が必要です。

 

以上、PPCアフィリのガイダンスでした。

 

頑張って行きましょう。

 

貴方の成功を、心から祈っています。

コメント

プロフィール


高知県出身、社会人として企業戦士として高度成長期を体験しました。後に、先輩と新規事業に参加、途中で仲間と独立したが、事業に失敗、現在は、農業法人を立ち上げ地域興し貢献しようと田舎で有機農業に従事しつつ、アフィリエイトに取り組んでいます。
詳しくは「プロフィール」からご覧ください。

最近の投稿