ネットビジネスの原理は大きくは2タイプあります。



ネットビジネスの原理は大きくは2タイプあります。

何度も書きます、ネットの中でビジネスを完結するには、

1・集客

2・教育

3・販売

の3ステップだと言います。

 

顔の見えない顧客をどう集めるか?

この集め方に2つのタイプがあるというわけです。

 

このうち集客が最も大変だと言う説が有力ですが、

その前に、「攻める」か、「見てもらう」か、

営業を仕掛けるやり方に2タイプあるのです。

 

もうお分かりのように、

「攻める」タイプがメルマガアフィリエイトの手法です。

もう一つは、

「サイトを量産して、見てもらう手法のサイトアフィリエイトです。

 

いずれも成功した人にとっては、

それぞれの手法が最高だと言うわけです。

 

それぞれの手法の長短について独断と偏見を承知で書いてみます。

◆メルマガアフィリエイトの長短

・メルマガという攻める営業チラシを最大限に活用します

から、営業力は最強です。

・ライテイングがポイントですから、

書くことに苦手意識がある方は、これをクリアする必要があります。

・メルマガ配信の準備には、リストを集める努力がかなり必要です。

・商材は何でも扱えますが、やはり早く稼ぎたいですから、

利益率の高い情報商材が最適だとされてます。

・情報商材は「稼ぐノウハウ」が基本コンテンツであって、

商品化出来た人は大いに稼げますし、

稼ぎ方を教えるコンサル、塾、セミナーなども

大いに稼げるとされています。

 

ただし、誰でも「大いに稼げる」レベルになれるか、

ここはかなり個人差がでてきますね。

・このジャンルで年商1億円を狙うには、

かなり努力が必要です。

 

◆サイトアフィリエイトの長短

・サイトアフィリと言ってもかなり幅があります。

PPCアフィリや、トレンドアフィリ、アドセンスなども

サイトアフィリの範疇です。

・メルマガのようなライテイングに神経を使う必要はありません。

・その替わり、サイトを大量に量産する必要があります。

何故なら扱う商材の利益が少ないからです。

だから量でこなすしかないのです。

 

ちなみにA8ネットのアフィリエイト登録をすると、

一人が300サイトまで登録できるようになっていて、

一瞬たじろきますよね。

 

・物品アフィリエイトについては、

何が売れているのか、今世間で売れているトレンドについて

神経を使う必要があります。

 

・サイトに商品をアップしているので、

夜中でも売上が発生してきます。

その意味では、売上の自動ロボットを沢山構築する

そんな感覚のビジネスです。

 

如何ですか?

 

いずれの手法も大変さは同じかもしれません。

 

先ずはご自分が、どちらのタイプのビジネスモデルに

向いているのかですね。

 

ちなみに昨年のインフォトップ社のランキングを見ると

1位は何と4億円でしたね。

 

サイトアフィリのA8ネットのランキングでは、

4月の振り込み実績で、1位が813万円だそうです。

 

この調子なら年間1億円が見えてきますね。(笑)

 

両方同時に手がけるのは大変です。

「二兎追うものは、一兎も得ず」と言いますからね。

 

私は、先ずはメルマガアフィリエイトを勉強して、

そこそこ稼げたら、サイトアフィリを勉強してみる

この2段構えをお勧めしたいですね。

 

頑張って行きましょう。

 

貴方の成功を、心から祈っています。

コメント

プロフィール


高知県出身、社会人として企業戦士として高度成長期を体験しました。後に、先輩と新規事業に参加、途中で仲間と独立したが、事業に失敗、現在は、農業法人を立ち上げ地域興し貢献しようと田舎で有機農業に従事しつつ、アフィリエイトに取り組んでいます。
詳しくは「プロフィール」からご覧ください。

最近の投稿