もっとプロモーションについて研究すべきです!



もっとプロモーションについて研究すべきです!

こんなテーマで書いてみます。  

私は、ネットビジネスを漁業に似ていると思うのです。  

 

もちろん、「魚を獲る」ということを、

「稼ぐ」意味に解釈しての話です。

 

  釣り人口は全国に900万人居ると聞いたことがありますが、

彼らは趣味で釣りをしている訳で、

本物の漁業専従者ではありませんから、除外します。 

 

 ネットで稼ぐことを漁業に例える場合には、

本物の漁師さんの方が、

ネットビジネス従事者だと考えた方がいいでしょうね。

 

  継続して稼ぎながら、

それを生業としている漁業者の方が、

ネットビジネスに従事している我々に重なっている・・としましょう。

 

  魚は通常、海面下に居るので、

船からは魚影は見えませんから、

ネットビジネスの読者さんの顔が見えない点に似てますよね。(笑)  

 

その上で、大量の魚を漁獲するには、

魚毎に、その習性をリサーチしておくことが絶対に必要です。  

 

自分が捕獲したい魚種を絞って、

その生態系や習性を調査して、

初めて漁法を編み出すことができます。

 

  その辺も顔の見えない顧客見込み客(=メルマガ読者)を囲い込んで、

その心理を分析しながら、売上を作る駆け引きを行いますよね。 

 

 この部分が、実は一番大事な部分だろうと思うのです。

 

  時間をかけて集まってもらった読者さんが、

丸で生けすに囲い込んだ魚のように、

一網打尽に漁獲できるか、が勝負?ですよね。(笑) 

 

 実際、ネットビジネスでも、メルマガ読者さんは、

生けすに囲い込んだ魚のように、外形的にはよく似ていますよね。

 

  但し、実際の漁業と違ってネットビジネスが本質的に違う点は、

読者さんからの信頼感を得られているかどうか、

これが売上を作る上で、大きな要素になっていることです。  

 

単に抽象的にブランデイングを高める・・とか、

読者さんからの信頼残高を高くする・・とか、

こんな表現をすると、分かったような気になるのですが、

実際に、どんな表現が分かりやすいでしょうか? 

 

 その前に、あなたのメルマガが役に立つ情報が

溢れているかどうかが大事です。

 

 つまり、あなたのメルマガの記事の内容が重要で、

これがあなたへの信頼を高める要因になっています。  

 

とにかくメルマガを読んでもらう必要があるので、

テーマの設定や、ライテイングのスキルが議論になりますが、

結局は、メルマガの記事を書く時の、

あなたの「想い」が、読者さんにどう伝わるか?が勝負でしょうね。(笑) 

 

  これを1通のメルマガで勝負するのは、

少し厳しいので、何回かに分けて、起承転結の物語を作って、

読者さんに呼びかける・・・こんな場面に役立つのが、

ステップメールなのです。 

 

 実は、毎月多額の金額を稼いでいる先輩達は、

この辺が実に上手いのです。  

 

彼らは、プロモーションと言う部分を実に上手く作る

スキルを持っているんでしょうね。  

 

プロダクトローンチの理論に基づいて、

メルマガの読者さんを、幾つかのグループに分類しています。 

 

釣り竿に餌を付けて、釣り糸を海面下に垂らせば、

簡単に魚が釣れるように、

グループに分けた生けす毎に、

プロモーションを分けているとも聞きました。

 

 

それはそれとして、メルマガアフィリを企てて、

途中で挫折するケースの場合を考えましょう。

 

彼は、釣り針に餌を付けて、

海面に垂らしても一向に魚が釣れない局面において、

そこから先のプロモーションが出来ない人だと断言します。

 

 

カツヲの1本釣りの場合には、餌なんか要らないそうです。

餌無しで、カツヲの群れに竿を入れるだけで、

次々にカツヲが掛かってくるそうです。

 

 

ネットビジネスも、うまくマネタイズの部分がはまると、

簡単に稼ぐことができるケースがあるやに聞いています。

 

 

通常のステップを踏んで、無料レポートを作り、

読者さんがそこそこ集まってきた、

さて買って欲しい商材をメルマガに貼り付けた・・・

しかし、売れない、どうして?

 

 

ここであきらめているから挫折するのです。

 

 

そんなに簡単に、釣り糸を垂らして、

魚が釣れるでしょうか?

 

 

そこからが、本当のビジネスが始まるのです。

 

 

これが、メルマガ読者さんに対して、

どんなプロモーションをしていくのか?

この研究が十分かどうかです。

 

 

だからこそ、一体何を売込むのか、何で稼ぐのか、

そのイメージを持たないで

漠然とメルマガアフィリをすれば稼ぎ易いと思い込んで

やってきた方には、この先が見えていないから挫折するのです。

 

 

同じアフィリエイトでも、サイトアフィリの場合には、

物品を販売して稼ぎますよね。

 

 

情報商材をテーマに稼ぐと言うことは、

自分が学んだノウハウをコンテンツにして、

販売するか、教えることをビジネスにするかです。

 

 

最初からこの意識を持って取り組んで行くべきでしょうね。

 

 

いや、少し堅い話になりました。

しかし、これ本当のことですよ。

 

 

頑張って行きましょう。

コメント

プロフィール


高知県出身、社会人として企業戦士として高度成長期を体験しました。後に、先輩と新規事業に参加、途中で仲間と独立したが、事業に失敗、現在は、農業法人を立ち上げ地域興し貢献しようと田舎で有機農業に従事しつつ、アフィリエイトに取り組んでいます。
詳しくは「プロフィール」からご覧ください。

最近の投稿