メルマガ記事の質を上げて読者さんとの気持ちをつなげよう!



最近のネット内の情報媒体の多様化は

目を見張るものがありますね。  

 

メルマガが、本来は文字情報だと思っていたら

何時の間にか動画を絡めた媒体になっていて、

内容が重厚になりました。  

 

その重厚さをアシストしているのがLPです。

  LP(ランデイングページ)は、

メルマガの文字媒体の手薄さを補って、

動画を組み込んで、かつビジュアルなLPが溢れています。

 

  短いLPもありますが、最近のLPは、

丸でトイレットペーパー並の長さを誇っていますね。(笑)

 

  いずれにしてもLP上であれ、メルマガ上であれ、

文字で読者さんの気持ちを射止めなければ、

売上にはつながりません。

 

  いや、長期的には読者さんを増やす意識を持ちながら、

自分のブランデイングを高めていく必要がありますから、

日々のメルマガ記事の記述は、

非常に重要になります。

 

  かといって、メルマガの記事は、

日記ではありませんし、

かつ最新のネット情報も掲載する必要もあり、

読者さんをリードしていく役割を

忘れてはならないですよね。

 

   しかし、こんな抽象的なお題目を書かれても、

さてどんなメルマガにすれば良いのか、

日々悩みます。

 

  一番の手がかりは、

記事を書く時の読者さんをどう想定して書くのか、

これが大事です。

 

  新聞記事のように大勢の幅広い読者さんを

想定して書くのは、実は間違いで、

具体的な人物を想定して書くことがポイントだと教えられました。

 

  だから私が想定したイメージの読者さんは、

こんな人物なのです。

 

  定年前の、そろそろ老後の生活に思いははせる男性で、

年金問題だとか、老後破産だとか後期高齢者、

認知症などの情報に敏感な人物で、

奥さんと子供3人の家庭を想定しています。

 

  そしてその人物が、

より幸あるシルバー人生を送るべく、

ネットビジネスに挑戦を始めているという設定です。

 

  何故、1名だけに絞るのか、師匠に聞いたことがあります。

 

  1名に絞り込まないと、具体性が乏しくなることと、

その人物の心に届かせる気持ちが出てこないはずだ

と指摘されました。

 

  書く方が1名に絞って書いたにしても、

その想定した人物像以外の方が離れていくかというと、

そうではないと言います。

 

  私は何度か書きましたが、

メルマガの反応を確認するためにWordPressのブログに、

メルマガ記事を転載しています。

 

そして登録と同時にアメブロのブログで読める状況にしてます。

 

   なぜアメブロか?もちろんアメブロが会員数が

圧倒的に多いことと、読者登録、いいね、ぺた・・などの

オプションが豊富で、読んで下さった読者さんの反応が見えるからです。

 

  ただ、さすがにアメブロは女性会員が多いようで、

私の記事に対する「いいね」や「読者」登録は、

私の思惑とは別に、女性が多いです。(汗)

 

  いずれにしてもメルマガ記事の反応を把握するのは

直接的にはクリック率以外は難しいものです。

 

  だからこそ、アメブロに転載して、

アメブロの読者さんの反応を見ることで参考にしています。

 

  くだくだ書きましたが、

メルマガでビジネスをするのは、

やはりメルマガの記事を通じて、

読者さんと対話しながら、信頼を勝ち得ていかないと、

商談にはなりません。

 

  この点をあまり難しく考えていると、

商機は掴めませんから、メルマガを通じてのご縁を結ぶべく

積極的にオファーを行うことをやっていくべきでしょうね。

 

  どうも最後はライテイングの話になりましたが、

いかに読者さんと気持ちを通わせるか、

ということに尽きますね。

 

  今日は、持論であるYoutube動画の作成マニュアルを

プレゼントいたします。

 【Youtube動画作成マニュアルプレゼント】

: http://shimantolp.com/wp04/lp001-dougamanyual 

 

  貴方の成功を、心から祈っています。  

 

 ★□★勇気を貰える世界の名言★□★ 

【理想に向かって迷わず進む】

 眼前の批判に迷ってはならない。

 by 出光 佐三(出光石油創業者)

コメント

プロフィール


高知県出身、社会人として企業戦士として高度成長期を体験しました。後に、先輩と新規事業に参加、途中で仲間と独立したが、事業に失敗、現在は、農業法人を立ち上げ地域興し貢献しようと田舎で有機農業に従事しつつ、アフィリエイトに取り組んでいます。
詳しくは「プロフィール」からご覧ください。

最近の投稿