マインドコントロールを打ち破ろう!



「集客」のフローについて、昨日の記事で述べました。

 

 あるネットビジネス塾の教え方の意外性

について書きますね。

 

 

言葉で説明するのは、至って簡単なのですが、

メルマガをゼロから開始して、1000名以上のリストを

集めるのは、結構しんどい作業が続きますよね。

 

 

メルマガを活用したネットビジネスが、確かに最強だと言われ、

その気になって頑張ってきましたが、

やはり取り組むに当って、事業である以上、

このビジネスの全体図というか、設計図があった方がいいですね。

 

 

私は、その説明がないまま、無料レポートを書き、読者を集め、

メルマガを配信し、また無料レポートを書き・・・と、

このサイクルをひたすら続けました。

 

 

若干の時間はかかるものの、着実に読者は増えていきます。

 

私は、この連続作業部分をスパイラル運動と名付けていますが、

螺旋階段を昇っていくように、自分もスキルアップをしますよね。

 

 そして、読者が2000人を超えました。

 

 実は、これからが大事なのですが、

この先を明快に指導できる師匠が居ない感じがします。

 

 

つまり、ここまでの体制を構築してから、

さあ、本番だ・・と言う時に、

何をして良いのか分からない方が大勢居るのではないか。

 

 

無料オファーをやったり、ステップメールの勉強をしたり、

ライテイングの勉強をするのですが、

ここからどう進むべきかがわからない

メンバーが実は大勢居ます。

 

何を売るのか、明確に整理出来ていないのです。

 

 ところが、全く新しい師匠を発見しました。

 

 その彼は、読者が400人の塾生であれ、500人の塾生であれ、

とにかく素晴らしいのは、稼ぐマネタイズの部分を

明快に教えるのです。

 

 

400人の読者しかいない塾生に、

遠慮なくコンサル生募集の企画を作らせるのです。

 

そしてステップメールを書かせて、

プロモーションをさせるわけです。

 

 

驚きました。

全く意外でした。

 

そしてそんな中で、早速に110万円の実績を作った塾生や、

2日で17万円の実績を上げた塾生を生み出したのす。

 

 

そうですよ、

メルマガの人数なんぞ気にしなくて良いのです。

 

 

肝心なことは、自分のメルマガの読者さんに、

的確な指導をしますよ・・というプロモーションの企画を

徹底して練らせ、作らせ、読者さんに通じるかどうかなのです。

 

 

一体何を売るのかすら、明確な意識を持たせずに、

漠然とメルマガが最強ですよ・・と言いながら、

読者を増やさせることに専念させていた先の塾には、

読者が3000人超えても、¥3800円無慮オファーで稼ぎました・・

という塾生すら居たこを思いだしました。

 

 

そうです、売るべき商材は、「自分が学んだスキル」なのです。

 

まだまだ体系化出来ていないかも分からない。

 

しかし、ここまでやってきた経験とスキルは、

絶対に後輩達には役に立つはずなのです。

 

 

私は、一瞬唖然としていました。

 

何という度胸の良さだと!

 

いや、この指導者が正しいですね。

コンサル生が自分の下に居ると、

学ぶ姿勢が違ってきます。

 

 メルマガアフィリで読者が多いのは、確かに有利です。

しかし、その数の問題ではないのです。

 

仮に300人の読者さんしかいない塾生でも、

メルマガに書かれたプロモーションが素晴らしいものであれば

10人や20人が振り向いてくれるはずです。

 

コンサルの単価が仮に8万円で10名が参加されたら、

80万円ですからね。

 

後者の指導者の力量に感動を覚えました。

 

 前者の指導者のマインドコントロールは、

何を商材にするのか、全く説明をせず、

メルマガ読者を増やす指導ばかりしていましたから、

塾生達は読者が増えれば、稼げるという錯覚に陥っていましたね。

 

 

思い込みは恐ろしいものです。

 

ぜひ、これまで学んだスキルを商材に、

今の読者さんに、プロモーションをかけてください。

 

そして自分自身のマインドコントロールを打ち破って下さい。

 

元気を出して、頑張って行きましょう。

 

 頑張って行きましょう。

 

 ご健闘祈ってます。

コメント

プロフィール


高知県出身、社会人として企業戦士として高度成長期を体験しました。後に、先輩と新規事業に参加、途中で仲間と独立したが、事業に失敗、現在は、農業法人を立ち上げ地域興し貢献しようと田舎で有機農業に従事しつつ、アフィリエイトに取り組んでいます。
詳しくは「プロフィール」からご覧ください。

最近の投稿