Youtube動画作成にPowerPointが想定外に貢献!


samnail02401

Youtube動画の作成に取り組んで居ますが、

PowerPointが想定外に役に立ちます。

 

 

Youtube動画を1本だけ、たまたま作成するのなら

特にPowerPointの役割は、アニメーション機能と

スライドショー機能を使うことの想定は出来ていました。

 

 

ところが、メルマガアフィリには、リスト集めが欠かせません。

 

 

それには、王道の手法は「無料レポート」を作って、

リストを集める事です。

 

 

その工程で、Youtube動画を活用すると、「無料レポート」の

制作に大変時間が短く済むのです。

 

 

つまり、生産性が抜群に上がります。

 

 

そのことを教えられたので、Youtube動画でレポートにしようと

切り替えました。

 

 

すると、画像の処理が不可欠なのです。

 

つまりここで言う画像というのは、

Youtube動画の「顔」になるサムネイル画像であり、

量産したYoutube動画をブログに貼り付けて、

体系化すれば、そのブログ全体が、

「無料レポート」の力作になるので、

wordoressに貼り付ける画像でもあるのです。

 

すなわち、この画像というのは、

wordpressのアイキャッチ画像にもなるわけです。

 

 

内容にも依りますが、Youtube動画の11本は、

10分以内の短編で、これを数本束ねて「無料レポート」にします。

 

 

そして、体系化出来たものを再度「無料レポート」にします。

 

 

e-book大賞を狙える力作が出来るかも知れません。(笑)

 

 それは冗談ですが、今日は、その画像処理についてです。

 

 

200本ほど作る予定なので、短編が沢山出来ますが、

1つ1つを、Youtube動画に登録しますから、

どうしても画像が顔になります。

 

 

従って、ある程度同じニュアンスの画像を準備することで、

ブランデイングにもなります。

 

先ず、画像をネットで検索しますよね。

次に選択して切り取って、自分のホルダーに移します。

 

 

この時のアプリは、「ペイント」が便利です。

 

 

そこで集めた画像を背景にして、

動画タイトルを描く必要があります。

 

何のアプリでも良いのですが、

私はphotscapeを使っています。

 

タイトルが編集しやすいのです。

 

 

しかし、ロゴも入れたくなりますよね。

 

Phoscapeでは、ロゴの新規登録方法が分からず、

仕方なく困っていたら、何のことはない、

慣れ親しんだPowerPointの挿入機能で、

簡単にyoutubeロゴや、wordpressのロゴが書き込めたのです。

 

 

その上で、photscape に移して、タイトルを入れて完成しました、

PowerPointだけでも出来る可能性がありますね。

 samnail02401

 

この画像をwordpressのサムネイル画像にして登録して、

レポートを記事にも書いておくことで、

自然と、Youtube動画のまとめサイトが出来上がる仕掛けです。

 

 

少し時間がかかりそうですが、勇躍して取り組んで居ます。

 

  ご健闘祈ってます。

コメント

プロフィール


高知県出身、社会人として企業戦士として高度成長期を体験しました。後に、先輩と新規事業に参加、途中で仲間と独立したが、事業に失敗、現在は、農業法人を立ち上げ地域興し貢献しようと田舎で有機農業に従事しつつ、アフィリエイトに取り組んでいます。
詳しくは「プロフィール」からご覧ください。

最近の投稿