Youtube動画の作成と言ってもこんな感じです!



Youtube動画の作成には、いやはや準備が沢山必要です。

 

 もちろん、ここで言ってるYoutube動画の作成とは

動画セミナーを自分で作るという意味です。

 

Youtube動画本体のセミナー部分の録画はメインであり、

 これは事前にテーマを決めて、powerpointで、

語る内容をスライドで作るところから始まります。

 

 

話す内容に応じて、画面に文字が表示されるように

アニメーション機能を付しておきます。

 

そして、やっとなめらかに話が出来る自信が出来たら

いよいよ録音に入ります。

 

この部分が出来ても、まだ80%の完成度でしょうか。

 

Youtube動画セミナーの構成を述べますと、

 構成はこんな感じです。

 

「イントロ動画」+「セミナー動画本体」+「エンデイング動画」

 

つまり、今後数百本の動画を作っていきますから

ブランデイング効果を考えて、自分のスタイルを作るのです。

 

 ・イントロ部分8秒くらいの動画で、1本作っておけば

 残りの全部の動画の先頭部にこれを据えるというものです。

 

・セミナー本体部分は、毎回内容は変わります。

 

・エンデイング動画・・20秒くらいで、1本作れば

 その後の動画の最後に毎回据えるもので、

 ここにメルマガ登録と、チャンネル登録への

 リンクを貼る部分になります。

 

イントロとエンデイングの部分は、動画と書きましたが

静止画面を幾つか並べて、BGMを流しながら

画像を贈るだけですので、厳密な動画ではありません。

 

そこで、BGMが3種類必要になります。

 

イントロのBGMは、テンポの良いテンションを上げるような

音楽になりますかね。

 

 いずれにしても、3種類のBGMの音源を確保する必要があります。

 

ネットで「BGM音源」で検索すれば、見つかりますが、

有料の音源を確保した方が良いという指導がありました。

 

 

とにかく自分のYoutube動画のイメージを作りますから

慎重に選曲した方が良さそうです。

 

 

この3つの部位を編集時に合体させる事になるわけです。

 

 

丸で短編映画を作っているような感じですね。(笑)

 

 

音源以外にも、自分のYoutube動画のイメージになる

スタート画面の画像も慎重に検討する必要がありますね。

 

慣れればたいしたことではないと思うのですが・・。

 

最後に昨日ご案内した斉藤和也氏の動画を

ご紹介致します。

 

 

【海外動画2】

大富豪に共通するお金持ちになるための

投資家マインドセットinタイ(62分)

⇒ http://myasp-21.com/l/m/FaTfPRMUULE5U0

 

  ご健闘祈ってます。

 

★□★勇気を貰える世界の名言★□★ 

 

【雌伏の時を受け入れる】

 恐れることはない。

恐れる人々は、心構えのない人である。

 by 出光 佐三(出光石油創業者)

コメント

プロフィール


高知県出身、社会人として企業戦士として高度成長期を体験しました。後に、先輩と新規事業に参加、途中で仲間と独立したが、事業に失敗、現在は、農業法人を立ち上げ地域興し貢献しようと田舎で有機農業に従事しつつ、アフィリエイトに取り組んでいます。
詳しくは「プロフィール」からご覧ください。

最近の投稿